意外と使いこなせていない?プリンター

どんなものにプリントできるのか

プリンターにおけるプリント機能とは一体何かと言いますと、その名の通りプリントをする機能で、プリンターの語源でもあるでしょう。
では、プリント機能ではどのようなものをプリントすることができるのかですが、ほとんどのプリンターで紙や写真などへのプリントが可能です。
また、フォトプリンターのように写真のプリントだけに特化したプリンターなども販売されており、こちらはアルバム用など特定の用途で利用したい方にとって非常に便利な商品となっております。

紙への印刷と一言で言いましても、世の中にはさまざまな大きさの用紙が存在するのですが、一般的なプリンターでははがきサイズの用紙からA4用紙までの大きさであればプリントすることが可能です。

プリントの基本的な機能

プリンターのプリント機能では、デジタルカメラで撮影した写真を印刷したり、パソコンのインターネットにあるホームページ上の文字やイラストなどを印刷できる機能になります。

ほとんどのプリンターで、白黒のみの印刷、カラーでの印刷、どちらにするか選択することができ、用途に合わせて選択することが可能です。
また、画質調整などにより写真のセピア印刷などをすることもできるため、非常に便利です。

プリンターを購入した方の用途としてやはり多いのが、この写真印刷での年賀状作成やアルバムづくり、ホームページなどにある地図などの印刷で、日常生活において欠かすことのできない役割なのではないでしょうか。
せっかくプリンターを購入されたのであれば、まずはこの機能から使いこなしてみるといいかもしれません。